2014年11月
2014
11.24

川と橋を作るよ! ~都市開発11日目~


どもども、

今回は川と橋を作りました!

相変わらず地形造成が好きなkankichi7です。

ではさっそく作っていく川は

市役所のとなりに作ろうと思います

そして川の広なんですが、

川と橋 (1)

oh…

結構広いです

この川はサイエンスフロンティア高校の近くの鶴見川のようなつくりをイメージして作ってます

大変だなー

ではさっさと橋でもかけますか、

まず道路を上に置きます。

川と橋 (3)

白いのは気にしないでください

そしたら橋脚つけ…

の前に、

儀式…?

みたいなものを友人がやってました

川と橋 (4)

祭壇…(-oー)

実はこの儀式っぽいやつは毎回のようにやっていますが

CUTCUT!

てことで飛ばしてます(笑)

では橋作っていきましょうk…

川と橋 (5)

早い!

お決まりですね(笑)

堤防も、もう作ってます。

川と橋 (10)

なんだかんだもなく、

完成しました。

鶴見川にこんな橋はありません。

想像です。

ちなみに影modと入れないとだいぶさみしくなります。

この調子でどんどん作っていくよ!

川と橋 (6)

いや~

感動ものだね!

↓作りたいと思ったら押してね!

blog_import_545de35c2a76f.gif

にほんブログ村 ゲームブログ Minecraftへ
にほんブログ村

・広告・






このエントリーをはてなブックマークに追加
Comment:0
2014
11.19

街っぽい道路と交差点の作り方!


どもども、

今回は街っぽい道路の作り方です。

実は前にも道路の記事を上げていますが、

そのリニューアル版だと思ってください。


――スポンサーリンク――



では本題。

あるところに一軒の家が建っていました。

豆腐からの脱出 (14)

しかしこのままではいけません

道を作りましょう

douro (2)

早速作ってみた。

この道路の一列は

4つの石レンガ(これは特になんでもいい)、
6つの黒羊毛、
1つの白羊毛、

からできています。

そして横は

douro (1)

となっています

黒羊毛と白羊毛が4、2、4、2と続きます
(これはまだ途中です)

見た方が早いですね

それをのばしていくと?

douro (3)

だいぶ道路らしくなりました!

そして家を増やすと?

douro (4)

こうなります。

どう?

なかなか道路ではないのでしょうか

ちなみに白線の感覚ですが

これは完全に好みです

自分はかなり大きい街を作っているので

黒5マス→白3マス→黒5マス→白3マス

というようになってます

これができたら交差点も作ってみましょう!

douro (5)

まずこの道路の道幅で正方形を作ります

そうしたら次の図のように1マス下げて横断歩道を作ります

douro (6)

停止線を左側に描いて、

後は信号機を適当に置くだけです(雑)

douro (9)

真ん中の白いものを置くのは自由です

ということで完成!


――スポンサーリンク――



後は電灯とかをご自由に!

douro (10)

もし影モッドを入れてみると?

douro (11)

douro (12)
(テクスチャ変えてます)

おお!

やっぱ影モッドっていいね~

じゃあがんばってみてください!

→この道路を生かした大都市建築物まとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加
Comment:0  Trackback:0
2014
11.11

初期素材だけで作る、マイクラ初心者のための家づくり!

どうも!

kankichi7です。

今回は豆腐を良い感じの家にしようと思います。

それではLet,s go!


――スポンサーリンク――



むかーしむかし、あるところに豆腐物件(10×10)がありました。

豆腐からの脱出 (16)

ではさっそくリフォームします。今回は木と石だけで作っていくよ(外装)

内装も簡単な材料で!

まず原木でアクセントをつけよう。  豆腐からの脱出 (17)

アクセントはマイクラの建築で重要です

自分が建物建てて「びみょー」と思ったらアクセントを調節してみてください

まあまあ変わると思います。

次に屋根です

これも木ではなく石を使います。豆腐からの脱出 (18)

このままだと下のギザギザが気になるので、

下からも階段をつけます。

するとこうなります。豆腐からの脱出 (1)

なんかはっきりしない…。  なのでよくありそうな飾りをつけよう。豆腐からの脱出 (2)

吹き抜け(?)みたいなものを作って、

原木でもっとアクセントをつけてみました!

そしたら窓をつけます

これはフェンスで肩代わりです。 (別に普通の窓でもかまいません)

豆腐からの脱出 (3)

ドアも2つにすると均等が取れて見栄えもよくなります

そしたら玄関を飾ろう!

豆腐からの脱出 (14)

下に丸石、そしてひさしを少しつけました。

これもアクセント!

ちなみに裏はこうなってます。豆腐からの脱出 (15)

外装完成!!

次は内装です。(ここだけ本棚を使いますが別のものでもいいです)

まず床を張ります。  ご存知の通り床が変わるとすべてが変わります。

たとえば暗い色(松の木材)にすると、

豆腐からの脱出 (6)

明るい色(白樺)は、

豆腐からの脱出 (5)

床が変わると壁の色も変わった感じがする!

床の色、大事です。

そしてインテリア!

部屋にも主役というものがあります

それから作ると部屋はよくなります。豆腐からの脱出 (8)

ここではこの暖炉っぽいオブジェがそうですね

でもまだしっくりこない…。

ここで本棚の登場です!

豆腐からの脱出 (10)

余った端の方に本棚を置きました

本棚は埋め合わせに最適です(作業台を並べてみてもいいかも)。 これで主役が出来ました!

そしたら家の基本機能を置いて、

豆腐からの脱出 (12)

仕事用のデスク!

豆腐からの脱出 (11)

完成!!!!

豆腐からの脱出 (13)

豆腐からの脱出 (14)

ふー、やっとできました!


――スポンサーリンク――
 

ではでは、

(あっベッド忘れた!)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Comment:0  Trackback:0
back-to-top